筑豊情報マガジン ウイング

TAG LIST

タグ一覧

食べる

【香春】美味しさを追求したモダンチャイニーズ。情熱的中華厨房 味都の味都定食



田川郡香春町の201バイパス沿いにある中華料理店「味都あじと」。赤いパンダの看板が目印です。
和風の外観からは想像つかないような、おしゃれで新しいタイプの創作中華料理を提供してくれるお店です。
 

トマチー麺(900円)



5年前くらいにグルメな友人に誘われ初めて行き、麺類好きであちこちのラーメンを食べ歩いていた私は「トマチー麺」と「担々麺タンタンメン」を食べてその美味しさとクオリティの高さにびっくりしたのを覚えています。
それから何度も行きましたが、ランチも居酒屋メニューも何を食べても本当に美味しいんです。
 

九龍球(380円)



SNS映えする盛り付け方やきれいな配色の料理が多いので、女性にも人気です。
パンダの餅まんじゅうや、“食べるビー玉”と呼ばれる台湾のデザート「九龍球(くーろんきゅう)」など、カラフルで可愛いスイーツもあります♪
 



店内は和風でアットホームな雰囲気。あちこちにパンダちゃんがいます
お座敷席がほとんどなので、お子さま連れやゆっくり食事したい方もうれしいですね♪
※感染対策として、ロールカーテンで仕切られ半個室になっています。
 



こちらのお店はホテルニューオータニとホテルオークラ福岡などで本格的な中華を学んだ店主が23歳の頃にOPENし、今年でもう21年目になるそうです!
定番の町中華とは違い斬新なスタイルの創作中華が多く、味だけではなく見た目でも楽しませてくれるいわゆる「モダンチャイニーズ」です。
 

味都定食(1380円)



今回は、人気の「海老マヨ・油淋鶏ユーリンチー・麻婆豆腐」の3品がセットになったランチメニュー「味都定食」(1380円)をいただきました。人気メニュー3品に手作りの点心までついて、このお値段だったら良心的です♪
 



海老マヨは、ぷりっぷりの大きな海老が2尾。濃厚だけどしつこくなくて美味しいから、一口で食べられる海老もわざと2回に分けて食べちゃいます。笑
 



油淋鶏は揚げたての鶏皮がパリッとして食感も良く、やみつきになりそうな甘酸っぱいタレがすごく美味しい。ご飯にもよく合います!
 



麺類を頼んだ時もミニ麻婆豆腐丼をつけるほど、味都の麻婆豆腐が大好きで、もちろんご飯に乗っけていただきました♪山椒の香りが良い四川式麻婆豆腐。辛すぎるのが苦手な私でも美味しく食べられる、程よい辛さです。
 



味都の点心は皮からすべて手作り!季節の採れたてお野菜を使っているそう。
スープたっぷりのもちもち小籠包と、枝豆やコーンが練り込まれたもち米しゅうまい。どちらも美味しかったです♪
 



今回はいただきませんでしたが、「トマチー麺」は賄いでトマトパスタを作ろうとした時にパスタ麺がなく、代わりに中華麺で作ったトマトスープ麺が美味しくて出来たメニューだそうです。
今では「味都=トマチー麺の店」と呼ばれるほど、代表的なメニューになっています。

中華麺は、北海道産小麦「和華わか」を使用した自家製麺。スープとぴったり調和するように、中華料理専用麺として作られているそうです。
 


お料理から、研究熱心な店主の中華に対する情熱をすごく感じます。
ぜひ一度、情熱的で新しいスタイルの中華料理をご賞味ください!
 

Shop Information
情熱的中華厨房 味都あじと
〒822-1406 福岡県田川郡香春町香春1054-7
0947-32-7552
11:30~14:00・17:30~21:00(金・土・祝前日は22:00まで)
月・火曜日
あり
情熱的中華厨房 味都
@ajitonoshintaro_
 

Latest update

Love for hometown
Random note

RELATED

関連記事

PAGE TOP