筑豊情報マガジン ウイング

TAG LIST

タグ一覧

見る

【添田】 筑豊の紅葉名所。英彦山の観光スポットを紹介!〜花見ヶ岩公園、高住神社、英彦山大権現〜

まずは別所駐車場へ。



福岡と大分にまたがる英彦山。かつては修験の山として栄えた霊山だそうですが、紅葉の名所として多くの人が訪れています。

本日は11月8日。
今年の紅葉が見ごろを迎えるということで、英彦山のあらゆる紅葉スポットを巡ってきました!
今回は英彦山神宮の周辺スポットをご紹介します。
 


英彦山神宮の紹介記事はコチラから



最初にやってきたのは「花見ヶ岩公園はなみがいわこうえん
車は公園傍にある別所駐車場に停めます。
英彦山神宮からは車で4〜5分で行けますよ。

気軽に絶景が楽しめるスポットということで楽しみ!
 



階段を少し上ると休憩所がありました。
ここから英彦山を一望することができます。
が、もう少し上を目指すことに…
 



振り返ると大岩があるんです!
ここを上るとさらに絶景が見られるとのことなので早速上ります。

足元要注意ですが、すぐに上まで辿り着けますよ。
 



そこには見渡す限りの絶景!!
遮るものが一切ないのでこの景色を独り占めできます。

ちょっとした登山気分も味わえます。
 



遠くに見える山並みもとっても美しいです。
この時はお昼でしたが、早朝や夕方も素敵な景色が見られそう。
 



次は車を7分ほど移動させ、「豊前坊高住神社ぶぜんぼう たかすみじんじゃ」を目指します。
駐車場にも綺麗なもみじが見られました。
 



鳥居の先の石段を上って高住神社に。
 



石段を上った先には、樹齢850〜900年という御神木「天狗杉」が見られます。
とっても神聖な雰囲気です。
 



高住神社では豊前、豊後の開拓神で牛馬悪疫火難の守護神、豊日別命とよひわけのみことを祭っているそうです。
 



青銅の神牛しんぎゅうは1838年に五穀豊穣と牛馬安全を祈願して奉納されたものだそうです。

なでると自分の体の同じところが良くなるとのこと。パワーをたくさんもらいました。
 



最後にやってきたのは「英彦山大権現ひこさんだいごんげん」。
高住神社からは車で15分ほど。
ここも紅葉スポットとして欠かすことはできません!
 



とっても綺麗に手入れをされた庭園を歩くことができます。
ゆったりとした時間が流れ、穏やかな気持ちに。
 



庭園を歩いているとゴーンという鐘の音が聞こえてきます。
 



こちらは「一願成就の鐘」。
願い事を心に一つ決めて鐘をつくのだそうです。
 



別の駐車場に移動させると「英彦山不動明王」を見ることもできます。
参拝時間は9時〜16時まで。
この日は時間を過ぎてしまっていたため、遠目から眺めました。

時間がある方はぜひそちらも訪れてみてください。
 



英彦山の紅葉の見頃は10月下旬〜11月中旬とのこと。
今の時期しか楽しめない英彦山にぜひ訪れてみてください♪
 


英彦山神宮の紹介記事はコチラから

Information
花見ヶ岩公園はなみがいわこうえん
〒824-0721 福岡県田川郡添田町英彦山
あり(別所駐車場)

豊前坊高住神社ぶぜんぼう たかすみじんじゃ
〒824-0721 福岡県田川郡添田町英彦山27
0947-85-0073
あり
豊前坊高住神社

英彦山大権現ひこさんだいごんげん
〒824-0721 福岡県田川郡添田町英彦山字樫ケ谷
0947-85-0335
あり
英彦山大権現
@m.uryu1959
 

 

Latest update

RELATED

関連記事

PAGE TOP