筑豊情報マガジン ウイング

NEW

カテゴリー別 最新記事

TAG LIST

タグ一覧

買う

【飯塚】小さなケーキ屋さんが生み出した新感覚ケーキ。PÂTISSERIE Douxのショコラ



飯塚市柏の森のエステサロン シャルールの敷地内にとっても小さな可愛いケーキ屋さんを発見!!さっそく取材にいきました。
店名は「PÂTISSERIE Doux(パティスリー ドゥー)」。今年2月にオープンしたそうです。開店時間と同時にお客さまが次々に来店されていましたよ。
 



店名のDoux(ドゥー)はフランス語で[甘い・心地良い・やわらかい・穏やかな]などの意味があるそうです。甘くておいしいお菓子とともにたくさんの笑顔が溢れ、穏やかでやさしい時間が過ごせますように…との想いが込められています。
 



こぢんまりしているけど隅々までセンスが感じられるお洒落な内装。
色んな焼き菓子やクリスマスギフトにぴったりの商品もありました。
先客がいる場合、外で皆さん快く待っていらっしゃって…その様子に何だかほっこりしました。
 



こちらのお店はショコラとタルトがメイン。
本日のケーキは看板商品のショコラ、定番の苺のタルト、ラ・フランスと木苺のタルト、モンブランタルト、栗とカシスのショコラ、プリンでした。
繊細で美しいケーキたち。大袈裟かもしれませんが呼吸して生きている感じがしました。

全部食べたいところを我慢して、今回選んだのは苺のタルト、季節限定のラ・フランスと木苺のタルト、そして看板商品のショコラです。
 

苺のタルト(550円)



まずは苺のタルト。
試行錯誤の上こだわり抜いたタルト生地とカスタードクリーム、あまおう苺の甘酸っぱさとが絶妙なバランスの一品。
 



とろけるクリームとしっとりサクッとしたタルトの見事な一体感。美味しい〜!
あまおうの酸味も心地よくパーフェクトとしか言いようがありません…。
 

ラ・フランスと木苺のタルト(530円)



ラ・フランスと木苺のタルトです。
今が旬のラ・フランスと自家製のラズベリーのコンフィチュール(ジャム)が添えられています。
それにしても、生クリームとカスタードがふわふわとろとろで、フォークを入れるとすぐに崩れてしまうほど…。
 



こちらはラ・フランスの爽やかさとラズベリーのやさしい酸味がバニラ風味のカスタードクリームにマッチ。
しっとり、ザクザクのタルトの食感も堪能!次の日食べてもおいしいタルト生地をめざして作られたとか。なるほど納得です!
 

ショコラ(450円)



大人気のショコラです。こちら小麦粉不使用だそうですよ。
一見スタンダードなチョコレートケーキに見えますが…
 



食べてびっくり!口溶けが超なめらかなんです!!
ケーキというより生チョコみたい。小麦粉を使ってないからかなぁ。
ガトーショコラでも、チョコレートスフレでもない新食感。編集部の随一のチョコ好きも絶賛していました!
口の中でとろけて甘〜い余韻が残るケーキ、ずっと食べていられます
 



クリスマスケーキのご予約がまだの方はぜひおすすめです!ラインナップは3種類。ショートケーキタルト、ショコラ、苺のタルトです。
ご予約は12月16日(金)までだそうです。但し24日(土)のご予約受け付けは既に終了とのこと。
今年は洗練されたチョッピリ大人なクリスマスケーキはいかがですか?それぞれ数量に限りがあるようなのでお早めにご注文くださいね。
 



オーナー兼パティシエの古賀さん。有名ケーキ屋さんで修行したのち、飯塚高校の製菓部で教員を務める経歴をもつなどケーキ作りに携わり15年も経つそうです。
そもそもチョコやタルトが大好きだった古賀さん。お店をオープンする際は自分が納得するとびきりのショコラケーキとタルトケーキを提供したいと常々考えていたそうです。
これからもお客様の心に寄り添うようなおいしいケーキを作り続けていきたいと優しい笑顔で語ってくれました。
 



Shop Information

PÂTISSERIE Douxパティスリー ドゥー
〒820-0011 福岡県飯塚市柏の森473-6
0948-26-5077
11:30〜18:30 ※ケーキがなくなり次第close
月曜日、第2・4日曜日
あり(2台)
@patisserie_doux
 

 

Latest update

Love for hometown
Random note

RELATED

関連記事

PAGE TOP