筑豊情報マガジン ウイング

NEW

カテゴリー別 最新記事

TAG LIST

タグ一覧

食べる

【小竹】うどんにカフェ、駄菓子屋に家族風呂まで。うどんセンター銀とCHIKI33



小竹町新多に先日OPENしたばかりの「うどんセンター銀」と「CHIKI33」に行って来ました!

駐車場がとても広くて通りがかりでも入りやすいです。
和モダンな感じの平屋建ての建物にテナントが並んでいて、一番奥が「うどんセンター銀」、その隣がカフェ「CHIKI33」、その隣には駄菓子屋、家族風呂まであります!
なんだかアットホームな雰囲気で良いですね~♪
 



まずは、うどんセンター銀でおうどんをいただきます。
店内も広々としていて開放的な雰囲気。
 



今回はえび天うどん(650円)といなり(200円)にしました!
おうどんの他にも日替り定食などもありました。
入口の券売機で食券を買ったら、食券は持ったままお好きな席で待ちます。(お冷・お茶はセルフサービス)
 



中央のモニターに番号が出たら、受取カウンターでお料理を受け取るシステム。ファーストフード店みたいでハイテクです。
 



ネギや天かすはお好きな量を入れられて、生卵まで自由に取っていいなんて!サービスが良すぎます♪
 

えび天うどん(650円)、いなり(200円)



おうどんは柔らかい麺でスープも優しくなんだか懐かしい味がしました。
麺はこの近くはお年寄りや小さいお子さんが多いから、誰でも食べやすい柔らかさにしたのだそう。
 



えび天が揚げたてサクサクで美味しかったです。いなりもジューシー♪
 



後半に生卵を入れていただきました。
まろやかになって美味しい♪
 



オーナーさんにお話を聞くと、うどんセンターは息子さんと一緒にやっていて、カフェ「CHIKI33」は娘さんが、駄菓子屋さんはおばあちゃんが担当しているそうです。

そして、お店の名前は息子さんのお名前からつけたそう。なんて素敵なお話なんでしょう。
お店の雰囲気が和気あいあいとしていて、いいなぁと思ったらそういうことなんですね
 

家族風呂入り口



家族でおうどんを食べに来て、食後お父さんはビールを飲み、お母さんと子どもたちは駄菓子屋に行ったりカフェや家族風呂を利用したり…とここで自由にゆっくり過ごしてほしいとのこと。
 

駄菓子屋さん



近くにスーパーやコンビニがないので、駄菓子屋は子どもから大人まで大人気だそうですよ。
天井が空柄になっていて可愛い
 

CHIKI33店内



CHIKI33では、バナナスムージーと色が変わるレモネードを注文。
数量限定でカツサンドなどの軽食もあるようです。テイクアウトメインですが、イートインもできますよ~。
 

色が変わるレモネード(530円)、バナナスムージー(650円)



バナナシェイクはめちゃ濃厚でチョコも入っていて絶妙な甘さ。レモネードはSNS映えしそうで、外で飲むと色がきれいで爽やか。どちらもとても美味しかったです♪
 



元気いっぱいのお二人を始め、気さくなスタッフさんが出迎えてくれますよ。
家族愛があふれるお店にみなさんぜひ行かれてみてください♪
 


Shop Information
うどんセンター銀
〒820-1104 福岡県鞍手郡小竹町新多460-6
0949-66-8860
11:00~14:00、17:00~20:00
不定休
あり(大型トラックもOK)
@udonsenta_gin

CHIKI33
080-8916-0860
11:00~15:00・18:00~20:00
土・日曜日、祝日 11:00~16:00、18:00~20:00
不定休
あり
@sansan_ktk
 

 

Latest update

Love for hometown
Random note

RELATED

関連記事

PAGE TOP