筑豊情報マガジン ウイング

TAG LIST

タグ一覧

見る

【田川】夏はひんやり!岩屋鍾乳洞で自然の神秘を体感!

鍾乳洞近くの道には看板が出てます。



暑い夏にぴったりのひんやりスポットをご紹介します!
田川市夏吉にある岩屋(ごうや)鍾乳洞。
岩屋鍾乳洞第1洞は福岡県の天然記念物にも指定されて、探勝コースとして整備されているそうです。
入洞料金はなんと無料!
 



入り口にたどり着くにはまず須佐神社の境内を進み突き当たりを左へ。
 



細い道を進んでいくと、案内板が見えてきます。
この地図を写真に撮っておくのがおすすめです!
 



すぐ近くに照明のスイッチがあります。
無人なので自分で照明スイッチをONにして入る仕組み!
出るときは切り忘れに、中に人がいるときは切らないように要注意です。
 



こちらが鍾乳洞の入り口。思ったより狭くてドキドキします…!
入り口に立つだけで冷たい空気が流れてきます!
 



入り口から入ってすぐに金網の扉がありました。
自分で開けて奥に進みます。
 



少し進むと広いスペースに出てほっと一安心。
神秘的な雰囲気です!
 



しかし、その後は道なき道が続きます。
人ひとりがギリギリ通れるくらいの狭い通路をかがんで進むことになるので、汚れても良い服とヘルメットは必須。
 



足元を見ると水溜りが!
そういえば、たまに水滴が上から落ちてきていました。

でも水溜りがあったのはここくらいだったのでご安心を。
 



道の途中には案内板が出ていました。
入り口近くにある地図と照らし合わせながら進むと安心ですよ。

ちなみに分かれ道がいくつかありましたが、大体繋がっているので迷子になる心配も少ないです。
 



奥に進むと階段が出現。
滑らないように一歩ずつ登っていきます。
冒険感満載です!
 



ついに最奥に辿り着きました!
片道約20分。鍾乳洞に初めていく人でもチャレンジしやすいと思います。

この日の気温は33度、鍾乳洞の気温はなんと17度!!
16度も気温差があるなんて驚きです!
 



帰り道も行きと違う道を通ったり、最後まで楽しく探検できました!
大きな岩や不思議な形の岩、鍾乳洞独特の岩壁など今までに見たことのない景色をたくさん見ることができましたよ。

でもやっぱり出口の光が見えるとホッとしますね。
 
 
自然の神秘を感じ、非日常を味わえる場所が田川にあったなんて…
ぜひ気をつけて行ってみてください!
 


Information
岩屋鍾乳洞
〒825-0004 福岡県田川市夏吉岩屋4630-1(バス停「岩屋」徒歩3分)
0948-24-0645
9:00〜17:00
入洞無料
なし
 

WING Twitter
筑豊の面白いモノ、美味しいモノ
楽しいコト、素敵なヒトを紹介。

Latest update

Love for hometown
Random note

RELATED

関連記事

PAGE TOP