筑豊情報マガジン ウイング

TAG LIST

タグ一覧

食べる

【飯塚】心あたたまるおいしい料理。1日1メニューのじゃらん650円ランチ



飯塚本町商店街の路地を入った隠れ家的な定食屋さん「じゃらん」。
じゃらんとは、インドネシア語で小路こみちという意味だそうです。
オーナーさんが大好きなバリ島に旅行に行った際、初めて覚えた言葉も“Jalan Jalanじゃらんじゃらん”(散歩中)。
店名の由来をお聞きしてなるほど納得!
 



真福寺への参道沿いにひっそりと佇み、特別な看板はありません。
異国情緒な傘が玄関先に出ていたら、営業中。無ければ定食が完売です!との意味。
日によっては12時で完売することもある人気店です。
 



開店直後に伺うと、カウンター席は既に満席。
老若男女問わず、色んな方がひとりでも気軽にお食事できる雰囲気が人気のようです。
(お客さまが帰られた後、写真を撮らせていただきました。)
 



カウンター席を横切り、奥の方の部屋に案内されました。
何と素敵なんでしょう!カウンター席とは一風違い、アジアンテイストな趣きです。
部屋のあちこちにオーナーさんが現地で買い付けてきたバリ島の装飾品や家具類がさりげなく置かれています。
音響にこだわったジャズのBGMも素敵すぎる。
 



緑あふれる庭園が見える窓際のカウンター席もあります。
庭園を見ながらの食事はリフレッシュできそうですね!
 

日替わり定食(650円)



メニューはお昼の日替わり定食(650円)の一つだけ。
注文を取ることなく、席について数分と経たないうちにお料理が半月盆で運ばれてきます。

本日のメインは“がめ煮”。小鉢はアスパラベーコン。ごはん、おみそ汁、お漬物がついています。
 



がめ煮は鶏肉、さといも、こんにゃく、人参、レンコン、インゲンと具材も盛りだくさん!素材の味を大切にしたやさしい味つけ。鶏肉は柔らかくレンコンはシャキシャキしてて美味しかった~。
お漬け物のぬか漬けはじめ、すべてお店の手作り。お家で食べてるようなほっとする料理がコンセプトだそうです。
しかもこれだけ手が込んでいてお値段が650円(税込)。申し訳ないくらいのお安さです!
 



月曜日は鶏肉、木曜日は豚肉、金曜日は魚、と決まっていてそのほかの曜日はおまかせとか。
毎日違うメニューなので食べ飽きることがないと常連さんがおっしゃっていました。今週のメニュー表が店内に置かれているのでいただいて帰るといいですよ。
豪華なラインナップで毎日通いたくなりますね!
 

本日のメニューはお店の外で確認



その日に仕入れた素材をその日のうちになるべく使い切る…。証拠に冷蔵庫は閉店後空っぽになるそうです。残った素材は翌日に使わないから安心安全な食事が提供できるのだそうです。

お店は今年で26年。
これからも心あたたまるおいしい料理で私たちの癒しの場所であり続けて欲しいと思います。
 


Shop Information
じゃらん
〒820-0042 福岡県飯塚市本町15-7
0948-28-9351
11:00〜14:00(定食売り切れ次第閉店)
日曜日・祝日
なし(近隣に有料駐車場あり)
 

Latest update

Love for hometown
Random note

RELATED

関連記事

PAGE TOP