筑豊情報マガジン ウイング

NEW

カテゴリー別 最新記事

TAG LIST

タグ一覧

食べる

【直方】たっぷりのタルタルと柔らかジューシーなお肉!農家の食卓takeのチキン南蛮ランチ



今回は、行列が絶えないと噂の「農家の食卓take」へ行ってみました。
場所は、鞍手インターチェンジから直方方面へ15分ほど走ったところにあります。
のどかな田園に囲まれていて、お店の前には広々とした駐車場があります。
 



ドアを一歩入ると、ログハウス調の落ち着いた雰囲気。思わず体がほっとゆるみます。壁にかけられたドライフラワーも、田舎のお家に来たようでなごみますね。
テーブル4組のほかにカウンター席もあります。
 



ほかに個室が1室あります。特別な日に利用してみたい素敵な空間です。窓の景色が1枚の絵のようですね。四季折々の田園風景を望めて、お食事をよりいっそう楽しめそうです。
 



ランチメニューがバラエティ豊かで迷いますね。
日替わりランチ(940円)は平日限定、パスタランチ(1,580円)は土日限定になっています。そのほかのメニューはいつでもオーダーできますが、ランチコース(2,200円)は予約が必要です。パスタ以外はテイクアウトもできるそうです。
また、ディナー(3,300円・5,500円)も予約をすればいただけるようなので、ぜひ忘年会や新年会で利用してみたいですよね。

今回は、お店のおすすめのチキン南蛮ランチ(960円)を注文してみました。
 

チキン南蛮ランチ(960円)



たっぷりのタルタルソースにチキン南蛮がすっぽりと包まれています。彩りもきれいで食欲をそそります。ごはんとお味噌汁がついた安心感のある献立です。
 



ご覧ください。このボリューム感!キャベツとレタスのシャキシャキサラダの横には、ポテトサラダ。そして、タルタルソースのなかに大きなチキン!これで1,000円を切るなんてステキすぎます。
 



最初はチキン南蛮をいただきました。このチキンの柔らかさは特筆もの!お箸で簡単に切り分けられます。そしてお肉がとてもジューシー♪タルタルソースのクリーミーさとほどよい酸味がよく合って、とってもおいしいです。
実はこのタルタルソースは、自家製マヨネーズで作られているこだわりの一品なのです。卵の風味もしっかりあって、お肉の味をさらに引き立ててくれています。
 



ご飯もかむほどにじんわりと甘くておいしいです。お尋ねすると、なんとお米も自家製だとか!シェフ自らが、丹精こめて田んぼで育てたお米が使われているのです。これってとてもすごいことですよね。感動しました。
 



お味噌汁も丁寧にお出汁からとって作られているそうです。季節のお野菜がたっぷり入って、これは体が喜ぶこと間違いなしです。
 



小鉢のもろきゅうは、みずみずしいきゅうりともろみの塩気がとてもさわやかです。箸休めに嬉しい一品です。

チキン南蛮ランチは、ボリューム満点だけど油っこさがないので毎日食べられそうです。こんなに手作りにこだわったお料理をこの価格でいただけるのは嬉しいですね。
 

自家製ジェラード(420円)



デザートも絶対おいしいから!と友人にすすめられたので、即オーダーしてみました。
こちらは自家製ジェラードで、ミルクとチョコレートのミックス(420円)です。ミルクはさっぱりとした優しい味。チョコレートはしっかり濃い目のビターな味で、どちらも口どけがサラッとしています。そして何より高級感のある上品なジェラードでした。これは私も強くオススメします!
 

自家製ドレッシング(600円)



テイクアウトできる自家製ドレッシング(600円)もあります。ランチのときに野菜サラダをこちらのドレッシングをかけていただきました。玉ねぎをベースにしていて、黄の色はマスタードの色だそうです。さわやかな酸味で野菜の味をしっかりと味わえます。
受注販売とのことで、この日はたまたま出会うことができてラッキーでした。
 



こちらがシェフの竹松信行さん。農家の食卓takeは8年目を迎え、「おいしいごはんとおいしい味噌汁、それに合うおかず。そしてみんなが毎日来られるような価格で」という思いで、お店を成長させてこられました。
もともとこのお店は、2008年に信行さんのお母様が始められ、食育と女性の活躍の場をつくることを目的としたオーガニックレストランだったそうです。なんとお母様は直方市の初の女性市会議員も務められていたとのことで、とても志の高いお方なのですね。
信行さんはイタリアンレストランで修行を積まれ、8年前にお店を引き継がれました。お料理の随所にシェフの技が光っているのも納得です。
現在はワインソムリエの勉強中で、今後はイタリアンの腕を活かしたメニューも増やしていきたいと抱負を語ってくださいました。ますます行列が長くなりそうな予感ですが、またぜひ伺いたいです!
 


Shop Information
農家の食卓 takeたけ
〒822-0032 福岡県直方市下新入1796-4
0949-24-8360
ランチ  11:30〜14:30
ディナー 18:00〜21:00(要予約)
水曜日 他(Instagramにて確認)
あり
@noushoku
 

 

Latest update

Love for hometown
Random note

RELATED

関連記事

PAGE TOP