筑豊情報マガジン ウイング

TAG LIST

タグ一覧

食べる

【嘉麻】大塚精肉店の大人気「古処鶏手羽餃子」製造過程に潜入取材!

受賞したInstagram投稿。



WING編集部にて応募していたInstagramの「自販機をさがせ!」様の企画、自販機フォトコンテスト。
大塚精肉店の自販機を紹介した投稿が、なんと1400件を超える投稿の中から大賞の「自販機・オブ・ザ・イヤー2022春」を受賞しました!
 



こちらの自販機は今年2月に設置され、お総菜の自販機としては嘉麻市で第1号だそうです。
黒ベースに粋なデザインが描かれカッコいいですよね!
夜はライトアップされさらに目立ちます。
 



自販機にはお肉屋さんの手作り生餃子、黒毛和牛コロッケ、最近では夏向けに地鶏皮酢や黒毛和牛ローストビーフなどの人気商品がインされています。

なかでも「自販機・オブ・ザ・イヤー」を受賞した古処鶏の手羽餃子(自販機限定)が編集部のイチオシという訳で、仕込みから自販機に入れるまでの過程を特別に取材してきました!
 



まずは新鮮な古処鶏(骨抜きされています)のくぼみに手作り餃子の具を詰めます。
 



次に、塩コショウを軽くしたら具材が飛び出ないように卵と片栗粉を混ぜ合わせたものを塗ってふたをします。
 



その後、油で6分カラっと揚げたら…
 



熱々をそのまま急速冷凍庫に入れます。
約30分後に取り出し、真空パックしたら自販機に投入!

なんと、仕込みから急速冷凍し自販機に入れるまで1時間弱で完了。
レンチンするだけで揚げたての味がよみがえるのも納得です!!
 



赤鶏の古処鶏は安全性を重視した極上のブランド鶏だとか。無農薬のとうもろこしで育ったせいか、モチモチとした食感と旨味が特徴。
手羽先なので特にコラーゲンが多く、食べた翌日は気のせいかお肌がプルンとしています。
手羽先から染み出る肉汁と餃子の具が絶妙に絡み合い何本でも食べられそうです。
スパイスもほどよく効いているので今の季節ビールのお供にも最高ですよ!!
 



大塚精肉店は昭和35年創業の黒毛和牛専門店。
店内のショーケースには綺麗な赤味が際立つ黒毛和牛が並んでいます。
上質な黒毛和牛だというのが素人の私でも一目でわかります!
 



コロッケや串カツ、ささみチーズなど手作りのお惣菜コーナーも充実しています。
 



店内では、ひとつひとつ丁寧に作業されていましたよ。
お肉屋さんが作る各種お惣菜は大人気で夕方になると完売してしまうこともあるそうです。
忙しい主婦の強い味方ですね!
 



店主の大塚智和さん。
ご自慢の自販機の前でベストポジションです!
“自販機・オブ・ザ・イヤー2022春”受賞の記念にパネルを作成されたそうですが我がWINGの宣伝にもなります!笑
ありがとうございます。

これからも安心・安全を重視した本物のおいしさにこだわり、地元の人たちにずっと長く愛され続けて欲しいお店です。
 


大塚精肉店の古処鶏手羽餃子(冷凍)が当たるキャンペーン開催中

2022年6月20日〜7月31日の期間中、WING WEBからの応募で大塚精肉店の古処鶏手羽餃子(冷凍)を2名様にプレゼントします!
他にも筑豊の豪華賞品がたくさん!
詳細はキャンペーンページをご覧ください。

Shop Information
大塚精肉店
〒821-0012 福岡県嘉麻市上山田432
0948-52-0103
9:00〜18:30
日曜日・祝日
大塚精肉店
@ootsuka.seinikuten
 

 

Latest update

RELATED

関連記事

PAGE TOP