筑豊情報マガジン ウイング

TAG LIST

タグ一覧

買う

【赤村】のどかな自然に育まれた農産物や美味しいごはん。赤村特産物センター



ホタルと清流の里「赤村特産物センター」。
赤村は、福岡県内にある2カ所の村のうちのひとつ。
目の前は英彦山を源流とする今川上流で夏になるとホタルも生息するという清流。そして肥沃な土地。こんな恵まれた環境の中にある小さな村の直売所に行ってきました。
 



店内には農家さんから毎朝届けられる新鮮で安心安全な野菜や果物、加工品が並んでいます。
新米の時期なのでまずは気になるお米コーナーへ。
“赤村米”と書いてある新米と“ほたるが集う田んぼの米”の新米がありました。どちらもホタルのイラストが描かれていて清流をアピール。
絶対美味しいに決まっています!
 



こちらは今が旬の里芋。正真正銘、里山で育った里芋はどっしりしていて持った感じも重いです。
ポップに書いてありましたが、面倒な皮むきは先にレンチンするか3分ほどゆでて氷水の中で剥くとスルンと剥けるとか。なるほど…。
 



さつまいもも色んな品種がありました。紅あずま、金時、紅はるか、安納芋、シルクスイート…。
なかでも、シルクスイートはあまり出回ってないので見つけたらラッキー!と書かれていました。
蜜芋の一種で糖度が高く、なめらかでめちゃくちゃ甘いのが特徴とか。
 



こちらは白芋のクキ。初めてみました!薄く切ったクキを水に晒しあく抜きして水気を切ったらお味噌汁や炒め物に使うのだそうです。
来月には白菜や大根、柿やみかんなどの採れたて果物も続々入荷するそうですよ。
 



お店の奥には加工センターもあります。できたてのお餅が販売されていました。
すぐに売り切れてしまうほどの人気のようですが、この日は僅かに残っていました。柔らかくて赤ちゃんのほっぺみたいお餅好きの私としてはこれは見逃せません。
 



敷地内にはお食事処「とことん」があります。
 



金・土・日曜日は大人気の“ばっちゃんカレー”の日。ワンコイン500円でおかわり自由!安っ‼
伺ったこの日は木曜日だったので“お楽しみおかず”の日600円でした。おかず4品+お漬物各種にお吸い物とご飯のみおかわり自由とのこと。
 

お楽しみおかず(600円)



お店のお母さんが体に良いからと沢山よそってくれた“おから”。具材がたくさん入っていて、食べるたびにほっこり。
ひじきの煮物も、大根・人参・豆腐の煮物も、豚肉と芋のクキの炒め物も全部お家で食べるような優しい味つけ。ご飯は新米だったのかな?もっちりしてて甘みがありました。
 



店内は清潔感あふれる木づくりの温かい雰囲気。
常連らしき若いお客さんもたくさん来られていましたよ。
お店のお母さんがとても優しく明るい方で、お客さん一人ひとりに労いの声をかけられていました。
 



のどかな自然に育まれた新鮮な野菜やお米を買い、美味しいご飯と優しい人たちとの出会い…。
遠くからでもわざわざ足を運びたくなる赤村特産物センターに皆さんもぜひ行ってみて下さい。
 


Shop Information
赤村特産物センター
〒824-0431 福岡県田川郡赤村赤5951-1
0947-62-2990
8:30~18:00
なし ※臨時休業あり
あり
赤村特産物センター
@akamuratokusan
 

 

Latest update

RELATED

関連記事

PAGE TOP