筑豊情報マガジン ウイング

TAG LIST

タグ一覧

食べる

【鞍手】自ら育てた野菜を使ったレストラン。ファーマーズキッチン ベジバルの穀菜ランチセット



鞍手町の新鞍手病院の向かい、ファーマーズヴィレッジ内にあるファーマーズキッチン「ベジバル」。
無農薬のオーガニック野菜や無添加の調味料などを使った体にやさしいお料理が食べられるオーガニックレストランです。
 



木のぬくもりが感じられる開放的な店内は、和モダンのインテリアがとても素敵で落ち着きます。
 



ベジバルのランチは、どれもお野菜中心のメニュー。自家農園で育てた安心安全なオーガニック野菜を中心に、調味料・食材にこだわり丁寧に手作りされているそうです。
素材が持つ本来の味・香り・栄養が活かされています。
 

穀菜ランチセット(1300円)



今回は、玄米ご飯と蒸し野菜などがセットになった「穀菜ランチセット」をいただきました。蒸し野菜や煮物、汁物など、旬のお野菜をいろんな形で楽しむことができます。
運ばれてきた瞬間、思わず「わぁ」と声が出る可愛らしさのお膳!
自家栽培のお花も添えられていてカラフルで、幸せな気持ちになります。
 



蒸し器の蓋を開けるとズッキーニやゴーヤ、オクラなどの夏野菜を中心とした一口サイズの可愛いお野菜たち。
星のような形をした「ダビデの星」という品種のオクラや、紫色のささげ豆など、これまたカラフルで見た目も楽しませてくれます。
 



蒸し野菜は、何もつけなくてもお野菜本来の甘みが感じられて美味しいのですが、ピリッと辛いこしょう味噌をつけてもこれまた美味しいです!
このご飯にもよく合うこしょう味噌は店内でも売られています。
 



他にはおからや冬瓜の煮物などのおかずが3品。冬瓜は今が旬だそうで、冷や汁にも使われていました。
どれも優しい味付けなのに素材の味が活かされて本当に美味しかったです。
鶏肉と豚肉が少し使われていましたが、完全ベジタリアン用に変更もできるそうです。
 



雑穀米で作った甘酒を豆乳で割った飲み物もすごく飲みやすく、黄色いすいか「シュガームーン」を使ったゼリーも自然な甘味で美味しかったです。
 

本日のデザート(ランチ+200円)



ランチには+200円で本日のデザートをつけることができます。この日はえごまアイス、おからのガトーショコラ、二色白玉団子から選べたので、おからのガトーショコラにしました。甘さ控えめで、おからで作られていると思うと罪悪感もまったくないですね♪
 



1日1組限定、完全予約制でオリジナルディナーもされています。この空間を貸し切りで美味しいお料理を食べられるなんて、贅沢ですね!
 

レンタルスペース



また、同じ建物内でレンタルスペース(1時間550円)や、オーガニック野菜の直売(会員制)などもされているそうです。
 



オーナーの又川さんには3人のお子さんがいらっしゃるそうです。
次の世代に美しい地球を残せるように環境のことを考え、自ら育てた野菜を使ったレストランをオープン。
「食を通じて世の中を変えていきたい。」
そんな熱い想いと愛情がこもった、心も体も喜ぶお料理です。「ベジバル」にぜひ足を運ばれてみてください!
 


Shop Information
ファーマーズキッチン ベジバル
〒807-1311 福岡県鞍手郡鞍手町小牧2222-55(新鞍手病院南口前)
0949-28-9995
11:00~17:00(ランチ13:30 L.O.)
日曜
あり
ベジバル(FARMERS Village)
@farmers_village_
 

Latest update

Love for hometown
Random note

RELATED

関連記事

PAGE TOP