筑豊情報マガジン ウイング

TAG LIST

タグ一覧

買う

【飯塚】夏だけのお楽しみ!市来葡萄園の葡萄直売所。



飯塚市相田の478号線沿いに翻る“ぶどう直売所”ののぼり旗を目印に緑豊かな山道を少しのぼると、市来葡萄園~ヴェルジェ・オ・プシケ~があります。
 



今から61年前。
稲作農家だった初代園主は干ばつの年でも井戸の枯れないこの土地を偶然見つけ葡萄園を開いたそうです。
そして二代目の園主はその頃あまり普及していなかった種なし葡萄の“ピオーネ”を栽培し一躍注目を浴びました。
 

市来繁俊さん



そんな二人を見て育った現在三代目の市来繁俊さんは葡萄の品種を増やして直売を始めると同時に、手づくり加工品の生産も開始されました。
市来葡萄園のヒストリ―は現在も進行形。
夏の食卓を彩る美味しい葡萄の宝庫がここにあります。
 



直売所での販売は毎年葡萄の収穫時期だけ。
今年は8月1日にオープンしました!
 



その時期に収穫した色、形、香り、味わいの違う葡萄が並べられますが、今回伺った日はベニバラード、翠峰、ピオーネ、シャインマスカットでした。
 



なかでも人気はやはりシャインマスカットだそうです。
きれいな黄緑色でつやがあります。種なしで皮ごと食べられるので何個でも食べられそう。しかも価格が他に比べてかなりお安いことに驚きました。
「作る手間は同じですからね。しかもうちは直売所なんで」と市来さん。

遠方からわざわざ買いに来られるお客さんが多いのもわかります。
 

左上から時計回りにシャインマスカット、ベニバラード、翠峰、ピオーネ



さっそく全種類、編集部に持ち帰り試食会。
それぞれに個性があり、それぞれに美味しい‼
なんといってもみずみずしさが違います‼皮がプリッとはじけて甘い果汁が口の中でジュワ~っと広がります。
収穫したての新鮮な葡萄の味は格別です。
 



ちなみに個人的ではありますが、私の一押しは翠峰(すいほう)。
親指より大きい一粒は食べ応えがあり、あっさりした甘さなのにジューシー
毎年、市来葡萄園の翠峰を食べないと我が家は夏を越せません(笑)。
 

藤稔



8月上旬には紫黒色で香り高い懐かしい味のキャンベル・アーリー。
8月下旬には市来さんの奥さまおすすめの藤稔(ふじみのり)が登場。粒が大きくて抜群に甘くジューシーなんだそうです!!
9月になると珍しい品種のBKシードレスという種なし葡萄がお目見えします。ベリーAと巨峰のかけ合わせでネーミングもお洒落。
今からワクワクしますね。
 



直売所内では自社厨房で加工品も生産販売されています。素材はもちろん自家製。
レーズンサンドは特に有名です。濃厚で高級スイーツ店に引けを取らない美味しさです。
棚にはベリーAのコンフィチュールもありましたよ。葡萄と一緒にお土産に喜ばれそう。
 

市来さんご夫妻



これからますます葡萄がおいしくなる季節。
今年の直売所の営業は9月30日までです。
販売される品種は時期によって異なりますので、事前にお問い合わせの上行かれるといいですよ!
 


Shop Information
市来葡萄園いちきぶどうえんVerger aux psychesヴェルジェ オ プシケ
〒820-0052 福岡県飯塚市相田1772-55
0948-24-2789
10:00〜17:30
火曜日(2022年は8/16、9/20は営業)
あり
@ichikibudouen
市来葡萄園
 

Latest update

Love for hometown
Random note

RELATED

関連記事

PAGE TOP