筑豊情報マガジン ウイング

TAG LIST

タグ一覧

食べる

【直方】情熱が注がれた一品。Diner studio SANのキューバサンド



10月18日にJR直方駅から徒歩4分ほどのところにオープンしたDiner studio SANダイナースタジオ サン
オープン初日に早速伺いました!

オレンジの壁がとても目をひく素敵な外観です。
 



店内はカウンター席に加えてテーブル席もあります。
こぢんまりした空間ですが、どことなくアメリカのカフェのような雰囲気です。
 



お店の奥にはギターやトランペット、サックスなどの楽器が飾られていました!
これらの楽器はオーナーの金山さんが演奏されるのだそうです。
運が良ければ演奏も聴けるかも…?
 



ランチメニューにはキューバサンドかタコスかを選べるセットメニューがあります。
オーナーの金山さんは映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めましたジョン・ファヴロー監督・主演)』に登場するキューバサンドに心を奪われ、このお店のオープンに至ったのだとか…。

そんな情熱が込められたキューバサンド、食べずにはいられませんよね?
 

ランチセット〈キューバサンド〉(990円)
オープン記念価格500円!



早速ランチセットを注文しました!メインのキューバサンドのお皿には付け合わせのポテトチップスとハラペーニョ。
コールスローと選べるソフトドリンク付きです。

なんと年末までオープン記念キャンペーンということで500円で提供されるそうです!!
注文する際にキャンペーンのことを一言お伝えください。
 



コールスローは胡椒たっぷりのスパイシーな味付け。
シャキシャキのキャベツが美味しいです。
 



メインのキューバサンド。ローストポーク、ベーコン、ピクルス、チーズに粒マスタードで味付けをし、パンに挟んでバターでカリカリに焼いたものだそうです。
口に運ぶとまずバターの香りが広がります!たっぷり入ったピクルスの食感、粒マスタードのアクセントも美味しい!
そして豚肉の柔らかさにびっくり。秘密を伺うとスパイスをあわせたオレンジジュースに漬け込むこと1〜2日、低温のオーブンで2時間ローストするという手の込みよう。こだわりがたくさん詰まった一品ですね。
 



付け合わせの辛〜いハラペーニョと一緒にいただくとさらに本場の風を感じました。
キューバサンドは元々アメリカに渡ったキューバ人がマイアミに持ち込んだことで広まった料理なんだそうです。
それが筑豊でも食べられるようになったなんてすごい。
 



オーナーの金山さん。これまで飲食とは関係ない仕事をしていたそうですが、お父様が経営していたお店を廃業すると聞いたことで一念発起。一から飲食の勉強をされ、同じ場所でこのお店をオープンされました。
こだわりのたくさん詰まったお店にぜひ一度足をお運びください♪
 


Shop Information
Diner studio SANダイナースタジオ サン
〒822-0024 福岡県直方市須崎町809-11
0949-23-0888
11:00〜14:00(火・土曜日)
18:30〜24:00
木・日曜日
なし(周辺に有料駐車場あり)
@naoki_kaneyama
 

 

Latest update

RELATED

関連記事

PAGE TOP