筑豊情報マガジン ウイング

NEW

カテゴリー別 最新記事

TAG LIST

タグ一覧

食べる

【鞍手】親子三代で経営するアットホームなカフェ。フードカフェほぬのミルフィーユとんかつ



鞍手郡鞍手町、味宝卵で有名な野上養鶏場のすぐ近くにある「フードカフェ ほぬ」。
今年の3月にオープンした、定食やお弁当が食べられるカフェです。Instagramを見てミルフィーユとんかつが気になったので行ってみました!

リゾート感があるおしゃれな外観にウミガメのイラストが描かれています。
「ほぬ」はハワイ語で「ウミガメ」。店主さんが好きなんだそうです。
 



明るく広々としたフロアはお昼時を過ぎているのに地元の方たちでにぎわっていました。

温かみのあるインテリアで、アットホームな雰囲気です。
 



奥のカウンター席に行くと、「本日のおすすめ」と書かれた大きな黒板が。
カフェで海鮮丼?!と思い、聞いてみると店主さんのお父さんが元板前で、魚を目利きして仕入れているんだそう。
それで、新鮮なお刺身をリーズナブルに提供できるんだそうです。700円なんて良心的すぎます!!
「フードカフェほぬ」は、そのお父さんと店主さん、そして娘さんの3世代で経営されています。
 



海鮮丼も気になりますが、今回はやはりミルフィーユとんかつ(900円)をいただきます!

こちらも和食のプロが仕立てているとのことで、すごく楽しみです♪
 

ミルフィーユとんかつセット(900円)



汁物は、お味噌汁か鯛のあら汁を選べたので、あら汁にしました。
※その日の仕入れによって内容が変わります。

揚げたてのとんかつのいい香りがして、食欲をそそります!
 



見た目はオーロラソースのような、オリジナルソースをたっぷりかけていただきます。
 



丁寧にロース肉を重ねて手間ひまかかっている自家製のミルフィーユとんかつは、断面も美しいですね♪
さくっとした食感の後にジューシーなお肉の旨味がじゅわっと口の中に広がります。
ぎっしり重なったボリュームあるお肉が柔らかくて美味しい!
オリジナルのソースがまた濃厚でとてもマッチしています。
 



鯛のあら汁は出汁がしっかり効いていて、ほっとする優しい美味しさ。
あまりに美味しくて、周りも気にせず骨に少し残っている身をずずっとしゃぶっていただきました。笑

サラダとお芋の煮物でお野菜も摂れるし、栄養バランスもばっちり!
お腹いっぱいになりました♪
 



もともと託児所だった所を改装しているそうで、トイレにはおむつ替え台があったり、こけても痛くない床材になっているのでママさんにはとてもありがたいですよね。
クッション性のある床材は、ご年配の方からも好評だそうです♪

半個室になったソファ席もあって、女子会やママ会、家族連れ8名まで対応しているそうですよ!
 

セットドリンク、コーヒー(+200円)



いろいろな所に気配りが行き届いていて、なんだかほっとするお店です。
コンセプトが「落ち着けるカフェ」というのが良く伝わりました。

みなさんも、ぜひ一度行かれてみてください。
 


Shop Information
Food Cafe ほぬ
〒807-1312 福岡県鞍手郡鞍手町中山1014-7
0949-28-7756
11:00〜15:00
日・月曜日
あり
@foodcafehonu
 

 

Latest update

Love for hometown
Random note

RELATED

関連記事

PAGE TOP