筑豊情報マガジン ウイング

TAG LIST

タグ一覧

会う

ライフスタイルに合わせたプランを提案したい〈スマソル嘉麻店〉早友忠敏


嘉麻市に新しくスマートフォンのショップがオープンしました。
筑豊地区にはほとんどない、スマホのことを全て相談できるスマホショップです。料金のことプランのこと、スマホに関することを全て解決してくれる「スマソル」。
今日はスマソルの代表の早友忠敏はやともただとしさんに、お話をお伺いしました。

「スマソル」をオープンしたきっかけを教えていただけますか。

まず、私の経歴からお話ししますと、もともと某大手の携帯ショップで10年くらい店長として仕事をしました。
長い間、携帯ショップに勤めていると、「お客様に本当に良いものを提供できているのか?」という疑問があり、「もっとお客様によりよいプランやサービスを提供したい」という思いが強くなってきたのが、大きな独立のきっかけのひとつですね。
色々な携帯ショップがありますが、携帯ショップの仕組み上、どうしても利益重視になってしまうことも多く、一人一人のお客様にじっくりと時間をかけてご提案をすることは難しいんです。
そのような中で、私はじっくりとお客様のライフスタイルを伺って、一人一人に合わせてプランを提供して成り立つお店があったら、きっと素敵だろうな、と思いました。お客様も安くなって、提供する側、相談を受ける側もそれで成り立つ。
そこで、色々試行錯誤して、自分なりの携帯ショップをやってみようかな、と考えました。

「スマソル」ではどのようなサービスを提供されていますか?

今の携帯ショップは、スマートフォンを買う、スマホのプランを買う、契約する、家の光回線やWiFiを契約する、故障したときの相談をする、操作が分からないところを相談する、ということをしているので、これができれば携帯ショップと名乗っていいんだろうなと考えて、それができるショップにしました。
スマホのプラン、そして本体を買うところというと、大手携帯会社しかご存じではない方が多くいらっしゃいますが、実は、プランについて言うと格安シムの会社(大手携帯会社の電波を借りて自社プランにしている会社)がたくさんありますし、本体も海外から安いものを仕入れることもできます。格安シムのプランを利用すると、かなり料金が安くなります。
しかし、お客様が自分で格安シムに興味をもって契約することは実はすごく難しいことです。私が考える難しさは5つあります。

  1. スマホ本体とその会社の電波の適合性を調べる難しさ
  2. 100社以上ある会社から適切な会社を選ぶ難しさ
  3. プランを選ぶ難しさ
  4. シムカードが届いたあとのシムカードと本体の設定の難しさ
  5. 契約後のトラブル時の対応の難しさ

詳しい人だけが料金が安くなるというのは、私は不公平だと思うんですよね。設定やトラブル対応は、大手だと店員さんがしてくれることですが、私は格安シムを利用する際の難しい5つのことを、大手のように対面で相談にのり、販売できたらお客様のためになると思い、サポートさせていただいています。


「シムロック」「シムフリー」「シム」とかよく分からない、不安な方もいらっしゃると思いますが、そういった方に向けてコメントをいただきたいです。

日本では格安シムはまだまだ普及しておらず、利用率は数%ですが、海外では20~30%くらいの方が格安シムのプランを利用されています。
格安シムの会社はどういう会社かというと、大手携帯会社の電波を借りてそれを自社のプランとして販売している会社です。そのほとんどがネット販売なので、店舗の維持費もないし、人件費もないし、大手みたいにCM広告費もないので、安いんです。
使えるエリアも、その格安シムの会社がAという大手携帯会社の電波を使っていれば、A社と一切変わらないです。利用の時間帯によって、ネットの速度が少し遅いと感じる程度です。
大手のスマホプランの平均は、プランのみで8000円、本体分割だと12000円、それに対して格安シムの会社の平均は3000円から4000円です。安く提供できる理由は、繋がりにくいとか、エリアが狭いからとかではなく、経費がかかっていないからなんです。

地域の方に、メッセージをお願いします。

iPhoneを使われている方はすごく多いと思いますが、万が一、画面割れや故障が起こったときに、ショップで対応することができず、福岡市や北九州市に足を運んだり、郵送の手続きをしたりしていると思います。「郊外だからこそ」修理ができるお店があれば便利がいいなと思い、スマソルをオープンしました。正規店と違いデータはそのまま残して、最短30分で修理をすることができます。
また筑豊地区は、年配の方がやはり多いですよね。車の年配者の事故も最近増えていますが、例えば年配の方がガラケーからスマホに変えて、ネットショッピングができたら車を運転する機会が減りますよね。車の運転自体は悪いと思いませんが、リスクが減ります。そういったことを筑豊地区に住んでいる年配者がほとんどできたらすごいな、と思います。
他にも、個人商店でほとんど電子決済が使えるとなったら、すごいですよね。年配の方が営んでいるお店にしても、スマホの電子決済が使えるようになれば活性化するんじゃないかと感じます。そのお手伝いもさせていただきたいと考えています。
大手の会社で利用されている方がプランのご相談に来られたら、今よりも快適な使い方をアドバイスしながら、通信料金は半額以下にすることを目指したいですね。そしてその浮いたお金を他のこと、例えば保険やお子さんのために使っていただいたり、地域の消費が増えて喜んでもらえたら、さらに嬉しいですね。
現在スマホを利用している方、ガラケーからスマホにすることを検討されている方、タブレットに興味のある方、大手のプランを利用していて料金にご不満のある方、大手の携帯ショップに行って操作方法などを質問したけどあまり対応してもらえなかった等の経験がある方、ぜひ一度相談に来られてください。
完全予約制のプライベートな空間にしているので、他の方の目を気にせずに様々なご相談をお受けいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

小中学校でスマホの情報モラル講演会もされているという早友さん。
お店の中は入りやすいカフェ風で、親身になって相談にのってもらえます。一度行かれてみてはいかがでしょうか。

Profile
早友忠敏
田川出身。某大手携帯販売店の店長として10年ほど勤め、その後退社。今年9月にトータルスマホショップ「スマソル」をオープン。お客様第一主義で、大手携帯ショップではできないサービスを展開中。

トータルスマホショップ スマソル嘉麻店
〒820-0202 福岡県嘉麻市山野603-1
080-8710-8021
Linktree
この記事は公開時点の情報です。
 

Latest update

RELATED

関連記事

PAGE TOP