筑豊情報マガジン ウイング

TAG LIST

タグ一覧

食べる

【赤村】無添加&オーガニックにこだわり。ナチュレルのスペシャルオーガニック弁当



のどかな自然に囲まれた田川郡赤村にある「ナチュレル」は無添加&オーガニックにこだわったお弁当屋さんです。オーナーさんの故祖父のお家をDIYして作ったという古民家風の店舗。
おじいさまはかつて農家をされていて学生時代ここから学校に通っていたこともあるとか…。この家には特別な思いがあるそうです。
 



お弁当の野菜は有機栽培で名高い鳥越農園さん、桂川町の古野農場さん、赤村地域の自家栽培されている農家さんなどから。お米はお知り合いの農家さんから赤村産の無農薬米を直接仕入れているそうです。
調味料もすべて化学調味料などの添加物を一切使用しない徹底ぶり!オリジナルで“ニンニクしょうが醤油麹”も作られています(100g 550円~)。
 



メニューは無添加日替わり弁当(550円)、スペシャルオーガニック弁当6種類(各900円)、無添加マッスル弁当2種類(各900円)、どんぶり物2種類(各680円)、その他単品などがあります。
完全予約制で当日は午前10時までの受付けなのでご注意を!予約が便利なアプリを導入されていますのでインスタでぜひチェックしてみてください。
 



事前に予約したお弁当はここで受け取ります。店舗から車で10分から15分程度の範囲なら配達もしてくれるそうです。但し個数に限定がありますのでお尋ねされてくださいね。
 



それぞれ違うタイプのお弁当を4個買ってきました。
お腹を減らしたスタッフにお弁当を見せると歓声が!!
美味しそう!色が綺麗!ボリューミー!
 

スペシャルオーガニック弁当〈ジンジャーポーク〉(900円)



こちらはスペシャルオーガニック弁当の“ジンジャーポーク弁当”です。ガッツリスタミナ満点!だそうです(笑)
他もそうですが、こちらのお弁当の特徴のひとつは副菜が多いこと。栄養のバランスを考えてのことだそうですよ。彩りも美しいです
 



メインのジンジャーポーク。先にご紹介したナチュレルオリジナルの醤油麹を使っています。豚肉が柔らかくこっくりした味付け。麹のチカラが最大限に生かされています。
歯ごたえ感のあるしめじの風味、玉ねぎの甘さがさらに深みのある美味しさを醸し出しています。
 



ご飯は赤村産米で無農薬の雑穀米。日替わり弁当以外、雑穀米と玄米と、いずれか選べるそうですよ。もっちり、プチプチ。噛めば噛むほどお米と雑穀の旨みがジュワ~っと染みでます。
普段ご飯は残しますが、一粒も残さず食べきりました。
 



豪華な副菜!かぼちゃ、山芋、パプリカ、レンコン、ポテト…。旬の素材を生かしたそれぞれ個性的な味つけがされていました。
一番下にはガーリックとスパイスの効いたパスタが隠れていて、また、それがスペシャルに美味しかったです!
 



大根葉のお漬物とほうれん草の和え物。採れたて青菜野菜の醍醐味です!見た目は野菜そのものの色合いなので味もシンプルかなと思いましたが、しっかり味わいがありました。
シャキシャキッとした新鮮野菜ならではの食感も楽しめましたよ。
 



お弁当包材はバイオマスの竹素材でできたエコパック。
お値段は少々高いそうですがお料理だけでなく、地球にも優しい環境を—と昨年6月オープン以来使用されています。お客さまが食べた後までを考えての環境保全の取り組みは素晴らしいです!
 

オーナーさん(右)



オーナーさんはお子さんが3人もいるお母さんと聞いてビックリしました。
普段は仲良しの親戚のお姉さんに手伝ってもらっているそうです。
「コロナ禍で学校の給食がなくなり、子どもたちのお弁当を作ることになってあらためて“食”の大切さを知りました。祖父がいた赤村のこの家で、美味しいご飯を食べていた時のように安心安全なものを食べさせてあげたいーそんな思いが膨らみこのお店を作るきっかけになりました」と語るオーナーさん。

赤村にわざわざでも行きたくなる小さなお弁当屋さん皆さんも食べてみてください!!
 


Shop Information
村の小さなお弁当屋さん~Naturelleナチュレル
〒824-0432 福岡県田川郡赤村内田2210ー1
080-4576-2079 ※当日予約受付10:00まで
10:00~なくなり次第終了
日曜日、祝日
あり(1台)
@naturelle.0607
 

 

Latest update

RELATED

関連記事

PAGE TOP